読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

l0x0lの日記

趣味のブラックバス釣り、PCの覚書、その他購入したモノの感想などの話題を載せていきます。

スコーピオンXT1001を購入



Amazon.co.jpスコーピオンXT1001が47%割引の13,825円で売られていたので、注文しました。夏にエサイチで買ったスコーピオンXT1000が15,314円で、それでも安く買えた方だったのですが、さらに安く買えて満足。
←自分が買ったときより、さらに安くなっています。(´;ω;`)
今年、このスコーピオンシリーズの新型リールが出るのでは?と悩みましたが、とりあえず、1シーズン春のジャークベイトでこのリールを使ってみて、気にらなければヤフオクに出品したらいいと思い、購入を決意しました。念願の左巻きリールです。


Photobucket

ロッド:スコーピオンXT1652R
リール:スコーピオンXT1001
ルアー:エバーグリーン フェイス
ライン:ナイロン20ポンド
とりあえずこのタックルでジャーキングします。これでダメならショートロッドを来年あたり・・・。


新型リールはメタマグの糸巻き量、スプール径で、リーズナブルなSVS機を期待しています。(スプール径が小さい1000だとフロロが扱いにくいし、糸巻き量が少ない。1500は糸巻き量多すぎ、そんなにいらない。)

また、2chのエバグリスレの543さんに背中を押してもらいました。551が私。
ロングロッド(6ft5inはロングと言って差し支えない)とヒロ内藤さんのショートロッド(6ft以下)によるジャーキングとの良し悪しやコンセプトの違いがわかってよかった。この間観た「佐藤信治 ジャークベイト講座」は、そういう理詰めなところが抜け落ちていた。

◇◆◇◆◇ エバーグリーン4 ◇◆◇◆◇
542 :名無しバサー:2012/01/05(木) 13:10:32.33 ID:?
みなさんはサイドステップとフェイスを、どのように使い分けてますか?
菊と盛の違いぐらいしかわからなくて。

ちなみに昨日テレビで菊さんがフェイスでゴンザレス仕留めてました。

初心者ですんません。

543 :名無しバサー:2012/01/05(木) 14:38:05.89 ID:?
年間の琵琶湖釣行の6割はジャーク引いてる者です。

基本的にフローティングとサスペンド(実際はスローフローティング)という
大きな違いがあるだけでも理解できるかと思うんですが

サイドステップは横への水押しが極めて強いアピール系ジャークベイト
ウィードエリアやカバーに投げて「短い距離で浮かせて獲るミノー」的な使い方をしてます
主に水面近くで食わせるサーフェイス要素。

フェイスは、横への水押しは弱いが、ボディのヒラとクイックさで食わせる
ナチュラル系ジャークベイト。
主に中層にいるバスに対してアピールするジャークベイトとして使用。
また低水温時なんかはアピール力の弱いフェイスを選択。
水押しが弱い分、目立つカラーがオススメ。メタル系カラーにほとんど釣果は集中しています。


さらにいうと、サイドステップの本来のドッグウォークアクションを
一度もミスる事なく叩きだすにはそれなりのテクニックが必要です。(力任せは絶対ダメ!)
絶妙なラインスラックを保った状態でジャークする事で常に綺麗なステップを刻みますが
自分の癖にあったロッド選びとテクニックを体得してもらうしかありませんが

フェイスは比較的簡単に軽い力でOK。そういう点でもフェイスの方がビギナー向きではあります。


551 :名無しバサー:2012/01/05(木) 20:38:13.31 ID:?
>>543
ジャーキングタックルについて教えて下さい。
ロッドは利き手持ちですか?
ロッドの長さは?

552 :543:2012/01/05(木) 22:15:57.13 ID:?
ロッドは長すぎず、短すぎずです。
長いロッドのほうが、はっきりいってジャークは楽です。
だって、少しの力でかなりの負荷をかけれますからね
短いロッドは一件操作性がよさそうで、コンコンとジャークできてる風に感じますが
実際にミノーはあんまり動いてない、という事も少なくないです。

また、経験あるかと思うけど、長いと必ずボートにガツガツあたります。
あと、硬いロッドもNG。ジャークはライスラックが解除された後のポーズで
最大の力を発揮します。硬いロッドだと、ロッドが張られすぎるので
ミノーが必要以上に移動してしまいます。

ベストなロッドは64〜67までのMで、ティップは入るけどベリーから
ムチっと粘るような竿がいいです。この入るティップですばやくラインスラックを出し
ミノーの移動距離を抑えてなおかつ横の動きを強めます。
あと、ほとんどのバイトがポーズ中にあるので、ティップが入らないと
フッキングした際に高確率で弾きます。


つづく↓

553 :543:2012/01/05(木) 22:26:37.16 ID:?
私はメインジャークロッド、主にルドラ用として旧シャウラの1652Rを使っています。
ほどよく腰が弱くなってきてジャークロッドにとてもマッチしています。
その他110サイズミノー用としてマニピュレーター、ブラックレイブンを使っています。
ミノーロッドは合計3本でやっています。どれもやはりティップが適度にはいるが
ベリーからしっかり耐えるようなロッドを選んでいます。

ジャークは利き腕がオススメです。右巻きリールが主体の人は
ミノー用のみ左巻きで右しゃくりをオススメします。
利き腕だと一日ジャクっても疲れませんし、何より、強くジャークもできれば
弱くジャークもコントロールしやすいからです。
基本的にポーズ中にアタリがあったらフックアップ。というジグっぽい釣りなので、
むしろ利き腕ロッド操作がいいです。

アクションは、竿を下げないこと。
手を前に出し、ティップが腰前方ぐらいに来るように構え
ハンドルから手を離して横にスライドするよう軽くトントンとジャークしてください。
ティップを前に出すことでラインスラックが出しやすく、ラインの動きも分かります。
スコンとバイトが入る前にラインが必ず動きます。ポーズのとり方は季節や時期によって変える
絶対にラインスラックを出してポーズする事が条件。そしてジャークの回数は変えない事。
2回ずつなら必ず2回ジャークでポーズ、4回なら4回で流す。これをしないとミスバイトが多発します。

こんな感じですかね


555 :551:2012/01/06(金) 00:25:48.02 ID:?
>>552
解答ありがとうございます。左巻きリールを買う決心がつきました。